長島りょうがん

音楽工房「夢のかぼちゃ」 店主

見積もり・お問い合わせ

  • 県市町村・公共団体
  • 教育機関・学校・PTA
  • 福祉団体・医療機関
  • 人生・生き方・健康
  • 教育・人権・家族
  • 人気・注目・話題の講師
  • 地元講師(愛知・岐阜・三重)

主な講演テーマ

「そっとやさしく」(トーク&ライブ)

長島 りょうがん (本名:洋 ヒロシです♪)

三重県 熊野市出身。
中学時代からラグビーを愛し、スクラムハーフとして三重選抜選手となり、国民体育大会で準優勝、木本高校では、キャプテンで東海大会優勝、三重県大会連続優勝。
日本代表選手に選ばれ、オーストラリア選抜と国際試合をする。
その時の縁で、オーストラリアなど赤道付近を放浪。
その時に出会った子どもたちの姿が忘れられず教師となる。
中学校の体育教師として、「良顔先生~りょうがん先生」と名乗り、たくさんの輝く宝物を持った子どもたちと出会うなかで、人のやさしさや温もりの大切さを実感する。
東京・上野にある国立教育政策研究所では、指導主事として全国の方と関わり合い、人との出会いの中で多くを学び、感動をもらう。
三重にもどり、三重県教育委員会、三重県生涯学習センター、三重県立熊野少年自然の家で勤務をし、三重大学・三重短期大学でも教鞭をとっている。
いくつかの中学校の校長を経て、現在 三重県生涯学習センター 所長を務めている。
また、三重県社会教育委員として、審議会や講演等に精力的に活動している。

手作りの歌と話をとおした人権ライブキャラバンを全国各地で開催し、忘れかけている人のあたたかさを語り続けている。
音楽工房「夢のかぼちゃ」という、音楽グループの店主として、大人も子どもも感動できる時間を演出し、多くの人に支えていただきながら、クラッシックから童謡、オリジナルと盛りだくさんの音楽をとおして、なくしかけている大切な人の温かさを伝えている。
また、熊野弁でのトークは、涙あり、笑いありの心に染みる話として、ファンも多く、
大好評で会場がやさしさで包まれる「りょうがんマジック」にかかってしまう。
全国各地からの講演依頼があり、「りょうがんさんのお話と歌が聴きたい!」という方々からの熱烈なオファーのなか、可能な限り精力的に活動を展開している。

音楽工房「夢のかぼちゃ」  店 主
三重県生涯学習センター  所 長
三重県社会教育委員・三重県社会教育連絡協議会副会長

講師一覧へ戻る

CONTACTお問い合わせ

株式会社ゴエンズ

058-268-6870

058-268-6871

↑