【講師(事務所)より一言】
当日の現地での移動はもちろん講演現場も同行して頂けるので、安心して講師を送り出せます。

≪主なメディアにおける医療監修≫
テレビ:『 奇跡体験!アンビリバボー 』
『 中居正広のミになる図書館 』
『 ザ!世界仰天ニュース 』
『 林修の今でしょ!講座 』映 画:『シンコジラ』
『MOZU』
『もし高校野球の女子マネージャーが
ドラッカーのマネジメントを読んだら』
『交渉人 THE MOVIE』

≪書籍≫
2012 年 「おだやかで幸せな死を迎えるための 23 の方法」

≪主な連載≫
2015 年 広報誌 Waltz 「医療コミュニケーション」
2011 年~2015 年 月刊医師国家試験対策 Kokutai
「真の医療者をめざして」
2009 年~2011 年 月刊ナーシング
「患者に寄り添うナース力」

堀エリカ

看護師
救急救命士
医療監修者(各種メディア向け)

  • 企業
  • 自治体・公共団体
  • 商工会・商工会議所・業界団体
  • 金融機関・JA
  • 労働組合・従業員組合
  • 福祉団体・医療機関
  • 人生
  • 文化・芸能
  • 介護・福祉
  • 安全大会・安全衛生大会

主な講演テーマ

「“健康寿命”は“幸せ寿命”」~あなたの健康は家族の健康、家族の健康はあなたの健康~
1)健康診断の直前に体調を整えていませんか?
2)保険も大事だけど、それだけで大丈夫?
3)家族の看病が当たり前、って思っていませんか?

「直ぐできる!今やれる!健康寿命の秘訣、教えます!!」
1)健康診断の数値って、ホントに分っていますか?
2)保険も大事だけど、それだけで大丈夫?

「“命”のプロフェッショナルとして」
1)医療・介護従事者は、患者や家族のプロフェッショナルパートナー
2)患者や家族は、とにかく不安で、とにかく必死。

数多くの医療番組等での医療監修の経験に基づいて、テレビ制作の裏側や医療ドラマあるある、等のちょっと笑える話や「へぇ~」なお話しもさせていただくことで、楽しみながらも“ミ”になる話をさせていただきます。

看護師として、脳神経内科・外科・ICU・ ER・精神科の多岐に渡る分野で十数年にわたる豊富な経験を有する。加えて、管理職としても実習指導・看護教育・院内研修にも携わる。
その後、イギリス留学(心理学専攻)から帰国後、『患者さん視点での医療』を実現するために医療コーディネータージャパン(株)を設立。
現在は『患者さん視点での医療の実現』に向けて、病院選択からご遺族ケアまで幅広いサポートを提供するとともに、『医療を患者さんの身近なものに』に信念の元、 テレビや書籍・雑誌などで数多くの医療監修にも携わっている。

講師一覧へ戻る

CONTACTお問い合わせ

株式会社ゴエンズ

058-268-6870

058-268-6871

↑